スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の117さん的金銀活動~金金はしていない~

寝言カビの研究は
・55寝言サンダー+フォレ+対ガラ
・55ミルタンク
・55怪しい光ゲンガー
これらの穴を埋めるのが難しいという結論が出ていったん終結とした。

寝言カビのポテンシャルは高いが、パーティ分布が歪んでいて、メタ的に厳しすぎるのだ。。。

別の有力パをつくることで、既存パは寝言カビにそこまで対策コストをかけることができなくなるはずだ。
メタの歪みを是正すれば、まだまだ寝言カビも存在価値を持てるはずである。

というわけで別のパの模索である。


ガラガラ:追い打ちブラキを入れた低速高速共存パが面白そうだが枠が足りない。

太鼓カビ:タケシがいいパを作ってくれる。蟹さんのリキーWAもいる(もっと使ってほしい)。

れれタンク:ケンタ軸は遺伝子ケンタが嫌いなのでパス。太鼓カビ軸はれれれとほぼ同じパができそう。

サンダー:stoicのサンダータンク以上のものは難しい。フォレ入り昆布サンダーには興味がある。

バンギ:わんおーさん的なTAにはチャンスあり。穴埋めWAにも依然使いやすいが、メインとなると特に案がない。

フーディン:フーヘラから何も進んでいない。無理。

ポリ2:ポニョすらタニョ(タンク)でいいんじゃね疑惑。

普通カビ:ナッシー・リキー・クイン・ブラキあたりに可能性を感じる。要はサンダーバンギナッシー自爆カビをどうするかなのだ。

ライコウ:リフライコウをつかっている人はいるが完成度に疑問アリ。リフライコウはつかったことがない。

っということでライコウに手を付けることになった。(前置きが長い)



まずライコウの型を考える。
フーディンケンタロスに有利を取れる10万リフ残飯が確定。
カビゴンを倒すために吠える確定。
サンダー(あやみが☆)を受けるために眠るが確定。

威張るは好きではないのだ、不安定だから。
めざ氷は試験的に抜いてみよう。
これからの時代は範囲を絞って出力を上げることが大事なのだ。
まぁなくても何とかなるでしょう。
55ライコウ10万リフ吠える眠る@残飯

威張る無しライコウとくればカビゴンを倒すためにビシが必要。
地面の一貫性・対ガラの都合上、パルを採用。
ライコウがリフなのでパルは鈍いを持ってカビ流しができる。
鈍いとくれば麻痺直しだ。

"ここで
50サンダー10万ドリロめざ水とばし
でW電気昆布を考えた。考えたというかつくって実践した。
ライコウが手を出せない地面草をサンダーで起点にして破壊するという思想だ。
対戦の結果、どうもサンダーの数字が足りないことがわかったのでお流れにした。(バランスなら可能性あるかもね♥)"

ライコウパルまで決まったら対カビを考える。
エアームドかナッシーが有力だけどこれは考えるまでもなくナッシー採用だ。

エアームドは
・前にやって限界や使用感がわかっている。
・こいつが入るだけで後手後手になる。
とデメリットがあり、

ナッシーには
・50カビやライコウが手を出せない地面バナを起点に裏決定力となれる
というかえがたい利点があるのだ。
ライコウがリフだから対55カビに求められる耐久も足りるしね。

ライパルナッシーと決まった。
これは結果的に出来上がったパーティの基本選出でもあるのだ。


次に物理決定力問題と対太鼓カビを埋めれるガラガラをWAとした。
ライコウパキラーのニドキングにも勝てる。←これ重要
なんとなくぴったりな感じがする。
飛行はライコウで倒せるので雪崩を抜いて
ブーメラン・恩返し・めざ虫・舞
という型を考えたが、対リザファイヤーやマインカビへの怯みのため雪崩に落ち着いた。


ライコウといえば隣にはスイクンが定番だが、これもさんざんやったので不採用にしてみる。
対バンギにはヘラクロスがうまくはまる。
エアを採用しなかった対格闘の穴はめざ飛を持つことで完全にクリアできる。
こいつもライコウが苦手なバナ封じとなれるので選出率はとても高い。
またパルナッシーと合わせて完全なガラ包囲網が敷かれることとなった。


ライコウガラガラヘラパルナッシーときてここまででフーディン水炎が若干厳しい。
そこでカビゴンにお鉢が回ってくる。
カビゴンまではいれば特殊への対策レベルも保てる。
残飯は持てないが、道具や技にかなり自由度はある。
ハピエアをぶっ壊せたり、ガラガラとの相性で太鼓カビにしてみた。
普通カビパに対して、ライパルナッシーとカビナシガラの択を持てるのが強い。


ということでこんなパーティとなりました。

無題


なかなかバランスのいい仕上がりではないだろうか。
対戦数はまだそれほどではないが、いい勝率を上げている。

ライコウがめざパを持っていなくて困ることはあまりない。
これだけサポートでがっちりしていれば、属性ガン受けされない限りどうにか崩せるものだ。

ライコウはカビゴンやガラガラと向かい合った状態から堂々とリフレクターを張ることができるのがとても強い。
後続のパルナシの負担が減り長く使えるのだ。
ライコウに司令塔感があってよい。

机上考察はしていないから、具体的な選出はまだわかっていない。
現状大きな穴は感じないが、キラー的な組み合わせは出てくるだろう。
対戦しながら微調整をしていく予定だ。

以上!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

117

Author:117

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。